活動ギャラリー

おりがみ

当児童クラブでは、よく折り紙遊びをします。

日本伝統の遊びである折り紙は、もともと武家の礼法のひとつでした。

それが江戸時代に遊戯用に発展したもので、現代の日本の折り紙には

本来の礼法・作法・意味・目的はありませんが、芸術的側面が評価され、

新しい折り方が生み出されています。

子ども達もどんどん複雑な折り方に挑戦し、レベルが上がっています。

画像はカメレオンです(^^)

手先が器用ですね。

TOP